妊娠出産子育てに ベネッセライフスマイル ショップ icon
子育てに プロの選んだ本物を スタイルストア icon
子育て中だって コスメ・コム icon
ミキハウスから入園・入学用のウェア・グッズが勢ぞろい。
お花に想いを込めて「日比谷花壇」
デジタルカタログ_TOMATOMA_Vol.84 主婦の友

2010年02月19日

手ぶくろを買いに

 子どもに読んであげたい絵本はたくさんあります。
 その中でも、まず第一に挙げられるのが、

 新美南吉 黒井健『手ぶくろを買いに』(偕成社)
です。

 『手ぶくろを買いに』のあらすじはこうです。


 雪が降ったある冬の日、母さん狐は子狐のために手袋を買ってやろうとします。
 夜になって町に手袋を買いに行くのですが、母さん狐は、以前人間に追いまくられて、命からがら逃げたことを思い出し、足がすくんでしまいます。
 しかたなく子狐を一人で行かせることにしました。片方の手を人間の子どもの手にしてやり、このお店に行って、こうやって言うのだよ、と子狐に教えました。
 子狐は言われたとおりのお店に行って手袋を注文しますが、出してはいけないほうの手を出してしまいます。
 はらはらさせます。
 しかし、帽子屋さんは疑いはするものの、毛糸の手袋を子狐の手に持たせてやります。
 心配して待つ母さん狐のもとに帰った子狐は、「人間ってちっとも恐かないや」と言います。
 母さん狐のほうは、「ほんとうに人間はいいものかしら。」とつぶやき、そこで物語は終わります。


 さて、手袋を買っての帰り道、ある家の前で、子狐は人間のお母さんの言葉を聞きます。子どもを寝かしつける言葉と子守唄です。子狐はここで急にお母さんのことが恋しくなります。

 長女に『手ぶくろを買いに』を読んだ時、この場面で、ポロッと涙を流しました。その情景や子狐の気持ちが一気に分かったのではないかと思います。私にとって、忘れられない一瞬でした。

 新美南吉さんの温かくも深い文に、黒井健さんの情感豊かな優しい絵が配され、素晴らしい絵本だと思います。同じコンビの絵本で、『ごんぎつね』(新美南吉、偕成社)も素晴らしいです。読んでいる大人のほうも泣けてきます。

 子どもが変わった瞬間、子どもが成長した瞬間。それに気づく時って、子育てのだいご味ですね。



にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になったらクリックして応援してくださいね。

「子育て応援広場」トップページへ
posted by nobouru at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 読み聞かせの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ミキハウス】★天使のはね★早期受注ランドセル(男の子)
妊娠出産子育てに ベネッセライフスマイル ショップ icon
子育てに プロの選んだ本物を スタイルストア icon
子育て中だって コスメ・コム icon
ミキハウスから入園・入学用のウェア・グッズが勢ぞろい。
お花に想いを込めて「日比谷花壇」
デジタルカタログ_TOMATOMA_Vol.84 主婦の友

【ベッタベビーストア】オシャレと使いやすさにこだわったママグッズ
京王百貨店
【京王百貨店】ベビー&キッズ
 アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen  
ミズノキッズシューズが売れる理由!
アトピー、アレルギー対策SHOPのもぐもぐ共和国
【ベッタベビーストア】オシャレと使いやすさにこだわったママグッズ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。